レディ

低体温を改善させるには|奥の手を使おう!

基礎代謝を上げる生活

ひざ掛けをする人

病気やストレスに強く

食生活や日頃の運動不足で、平熱が36度以下の方が増えています。36度以下の平熱は「低体温」といわれ、免疫力の低下や新陳代謝の低下に繋がります。改善するためには、体温を上げる生活を意識する事が大切です。低体温を改善する事で、低下した免疫力を向上させる事が出来ます。免疫力は侵入してきたウイルスを攻撃する働きを持っており、低下するとウイルスの攻撃を受けやすくなります。インフルエンザや風邪などの病気になりやすく、ガン細胞の繁殖にも繋がります。基礎体温を上げる事で、ウイルスに強い身体作りが可能です。また、血流も良くなり体内機能の働きがスムーズに行われるため、ストレスへの抵抗も強くなる利点があります。風邪をひきやすく、日頃から強いストレスを感じる事が多い場合は、基礎体温を上げる事が大切です。

代謝や血行を良くする

低体温の改善には、筋肉量を増やす事が必要です。筋肉は体内で最も熱を作りやすい部分なので、日頃から運動を行い筋力アップする事で体温を上げられます。また、ショウガなど身体を温める効果のある食品を摂る事も大事です。冷たい食べ物や飲み物は控え、白湯など温かいものを摂るようにしましょう。低体温の改善は、新陳代謝や血行促進に効果があります。新陳代謝が活発になる事で、肌にハリやツヤを与える事が出来、肌トラブルの改善にも繋がります。基礎代謝が上がると、腸内環境など体内機能も活性化され、便秘や冷え性の改善に効果があります。低体温は、意識しないと改善する事が難しい症状です。運動不足の方は毎日少しずつでも運動を続ける事で、筋肉量が増え体温を上げる事が出来ます。食生活や日頃の習慣を見直し、基礎代謝を上げる生活を心がけましょう。

凝りは自分で解せる

ウーマン

肩こりの時に揉んだり叩いたりしてもらうと一時的に良くなりますが、根本から解消したいなら体を動かして血流を改善するべきです。普段できる事として、湯船にゆったりと浸かって血行を促進したり、お風呂上がりに肩や首の後ろが冷えないように工夫をすることが大事です。

もっと読む

腰への負担が軽減します

男の人

腰痛を抱えている方でも使用できるマットレスがモットンです。これは低反発なので、しっかりと腰を支えてくれて安眠を保証します。すぐに購入せずともお試し期間が存在するので、これを利用して自分の体に合うか確かめることができます。

もっと読む

寝る問題を解決できる

ベッド

高級な羽毛を使った掛布団は大変人気となっています。寝具選びは掛布団だけでなく敷布団も大事なのです。今では敷布団よりマットレスが重要視されています。高反発マットレスは体圧分散力が優れ肩こりや腰痛を軽減することができます。

もっと読む